読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるふわ大学生ゴリラの15時

デザインを学んだり、経営を学んだりするゴリラです。京都府北部と京都市内に出没。

10月15日 カフェを開ける

ひょんな事からカフェを自由にする自由を得た僕はいわゆるバリスタゴリラとも言うべきだろうか、ともかく、僕はそんなわけで今日思い立ったので豆を買ってカフェをオープンしたのである。 そしてカフェをオープンして常に言われることは、以前カフェを運営し…

10月15日 そんなわけだから

そんなわけで、ここ最近の僕の色々を。 先日は、うちのゲストハウスには韓国からのゲストのキムさんが来てくださって、なかなか話し込みました。 ボスに良いカメラを借り始め、写真をこのころから撮り始めたということがあって、それ以前の、よく話した中国…

10月15日 いまを生きるゴリラ

夏が過ぎ、気づけば二カ月も経っていることに驚きます。最近は寒くなってきて、隙間風の多い下宿先は、とても冷え込み、ゴリラには辛い季節です。 さて、夏に書き溜めていた日記をぶちまけてとっ散らかして、これにてやっと僕は僕の日常に追いついたわけです…

8月24日 帰路

トンネルを通るたび、周りの世界が変わっていく。僕の街と、いくつものトンネルを隔てて在るそのまちは、出発といってもいつも通りの表情をしていた。いろんなことがあって、色んな思いを持って、色んなことをした。そんな夏が遠ざかるような、そんなことに…

8月23日 明日が夏の終わり

明日、市内に戻る。 それが寂しいので、僕は今日はやりたいことをしようと思い、午後は掃除をサボって友人とサイクリングした。坂道を自転車で駆け下りる。少し高めの峰に雲が影を落とし、広く開けた空はその手に抱く雄大な雲を余すことなく僕らに見せつけた…

8月22日 古民家カフェ第二弾!オープン!

古民家カフェ運営の実質ボスキャラだった僕は、昨晩結構ダメだしされた。昨日は、祭りに出店して、そのあと祭りを回るという感じの、いわば前と同じような日だった。そんな後のダメ出しは、実際全く余裕がなく、頭がいっぱいいっぱいだったので、辛い時間と…

8月19日 ツリーハウスを建てて、

ブログに書いてない日も、きっと色々なことを思い、色々なことがあったのだと思う。一応八月の間は毎日日記を書いていたのだが、とはいえ、日記というものは個人の勝手な感慨を殴り書きつけるいわば暴力的な文章というにもどうだかな、そんな塊であるので、…

8月16日 息抜きが海水浴と花火大会だから、息が抜けない

今日は昨日のカフェの成功もあって、息抜きをしようと決めていたので、まず朝は10時頃まで誰も起きないということから始まった。予定よりかなり早く起きた僕は、少し縁側で座って音楽を聴いたりして、みんなが起きるのを待っていた。すると、僕よりさらに先…

8月15日 古民家でカフェオープン

今日も朝から、というか昨日の晩から古民家掃除、昼はカフェ。僕はなんかそれなりに働きました。古民家は、掃除すればするほど、その建物の特徴とかも分かるようになってきたり、愛着が湧いてきたり。やはり、人が住むために作られた空間は、人が入る方が美…

8月14日 掃除とちいさなお祭り

朝からしばらくずっと、古民家を掃除していた。あまりに埃っぽいそれをなんとかするためにみんなに指示を出したり、ぼくも働いたりして、鼻が完全に埃にやられた。作業が途方もなく続くように思われ、憔悴しきってしまっていた。掃除というものは、後始末で…

8月12日 暑い日

今目の朝は昨日の星空が嘘のように雲の無い薄く青に白をベタ塗りしたような空で、その気の抜けた色に思わずだらけてしまう。そんなあまりに呑気な朝に、ふと思い出し慌てて日記をつけている。 前述のとおりニヤニヤしながら目覚めた私は、まず、ひまわり畑に…

8月11日 キッズと戯れるゴリラ

まず、目覚めて横の友人をニヤニヤしながら見ていた。目覚めに、横に友人がいるというのはなんともはにかまずにはいられないような気持ちになるのを、なんとなくわかっていただけるだろうか。ニヤニヤ〜。 午前8時に寝床を出て、僕は公民館へ向かった。公民…

8月10日 与謝野町へと行くゴリラ

七月から続く咳のせいで、今年の夏は陰鬱な気持ちが続いていたゴリラ。本来なら今日とXキャンプ与謝野という学生団体の一員として8月8日から与謝野町に泊まり来む予定だったのですが、少し後ろ向きな気持ちが募って出発を先延ばしたわけでした。 https://www…

9月20日 ゴリラ的謝罪

こんにちは、うほ ゴリラというものは、生来時間という概念には縛られずに生きている生き物なのでありまして、で、あるからして、私、大学生ゴリラにしても、やはり時間という概念には慣れないものなのであります。 そんなわけで、いつの話だよ、っていう投…

9月16日 ゴリラ的挨拶

こんにちは、ウホ 9月ももう残りを数えたほうが早い頃となり、とすると、一年が終わりまた始まるという頃にもまあ近づきつつあるわけで、そういったことに思いを巡らせると、つい、時間の流れの早さというものを考えずにはいられないものですね。 大学生ゴリ…